ペイントホームズ
神奈川店

外壁塗装の工事の流れ ~近隣挨拶~

今回は工事の工程の中で「近隣挨拶」についてお話しします。

外壁塗装が始まる約1週間前に、近隣への挨拶を済ませることをおすすめします。

工事の挨拶で、お伝えすること

・工事の期間、時間

・自分の名前、連絡先、住所

・施工業者の名前、連絡先、住所、ホームページ

・休日の工事について

・施工内容(わかる範囲で可)

近隣住民への事前説明は基本的に業者が行うものですが、自らも事前に挨拶にまわり「工事期間」や「業者の駐車場所」などをしっかり伝えておくことをおすすめします。

また、工事期間中に近隣住民と会った際は「ご迷惑をおかけしております」とひと声かけることで、周囲への配慮を伝えることができます。

工事が始まる直前に告知されるよりも、着工一週間前に挨拶をすることでコミュニケーション不足によるトラブルを回避することが出来ます。

近隣挨拶をしなくて起きたトラブル!

・工事を開始することについて何も知らなかった

・騒音や匂いに関するクレーム

・休日に作業してほしくない

・高圧洗浄の水が飛散してきた

・路上に駐車した業者の車が邪魔になっている

・塗料が飛んでこないか不安

事前の挨拶でこれらのトラブルは防ぐことが可能です。長いお付き合いになるご近所様との関係を良好に保ち、トラブルの発生を未然に防ぐこと、また迅速な対応で関係が悪くならないようにすることが大事です。

できるだけ着工の一週間前には挨拶まわりをするようにしましょう。

次回は足場設置についてお話ししていきます。